スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
塗装剥がし
2007-04-04 Wed 23:35
ここしばらくは仕事が続くのでネタがないっス。

ということで、
この前の休みに実験がてらやってみた塗装剥がしについて書いてみたり。
なんで今日なのかというと、使用したモノの写真を
撮ってからにしようと思ったからデス。
ま、実際今回やったのはメッキ剥がしなんですけど。

メッキ剥がしというと、
まず、銀メッキの上にかかっているクリアの塗料をシンナーで落として、
メッキを漂白剤で落として、
さらにシンナーに漬け込んでメッキ蒸着用?の皮膜を落とす、
というのが一般的なんでしょうかね。
でもこのシンナーに漬け込むというのが、プラを脆くするとも
言われているわけですネ。

今回僕が試したのは、
メッキの上の塗料はあっという間に落ちるので、
漂白剤でメッキを剥がすまでは上記のまま、
最後の皮膜をIPA(イソプロピルアルコール)にて落とす、というやり方です。
IPAによる塗装剥がしについて、詳しくはこちら
 →友人のnishiさんのサイト、N.P.GPM マテリアルの項を参照
皮膜自体が透明っぽくて見づらかったですが、
暖めてしばらくしてこすってみると結構簡単に落ちていきました。
シンナーと違ってプラを痛めないと言いますし、これは良いですね!

塗り直ししたいな、と思っているキットもあるので、
今度はそれをやってみようと思います。

nishiさん、詳しい説明つきな良い情報をありがとう!

で、ウチの近所のスーパーオートバックスで売ってたのはこちら↓


1本189円ナリ、これで簡単に塗料が剥がせるなんて安い^^
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<百式UP~!! | 堕天使の呟き | コンテスト出品~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 堕天使の呟き |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。